辛い筋肉痛を早く治す方法|しっかりとケアすれば体に残らない

女の人

健康的な体作り

靴下

体温の上昇や血行の促進

昨今では、健康的な体作りのための温活が注目されています。温活とは、冷えやすい首や足をスカーフやタイツなどで温めることで、体温の低下を防ぐことです。また温活は、遠赤外線を発する衣類や寝具を使って、体温を上昇させるという方法でもおこなわれています。さらに、血行が良くなれば体温が上昇しやすくなるので、温活としてトウガラシやショウガを積極的に食べるという人も多くいます。トウガラシにはカプサイシンが、ショウガにはジンゲロールが多く含まれているのですが、これらには血行促進作用があるのです。こういった温活を続けることで、高めの体温が維持されやすくなります。これにより、風邪をひきにくくなったり、血管の収縮による動脈硬化が防ぎやすくなったりするのです。

女性からの人気

血液は、栄養分と老廃物を運ぶ役割を担っています。したがって血行不良になると、体の栄養状態は悪くなりますし、老廃物は排出されにくくなります。これにより体の機能が低下するのですが、女性の場合は特に、子宮や卵巣がその影響を多く受けます。これにより、月経や排卵の周期が乱れて妊娠しにくくなったり、子宮内膜症などの病気を発症しやすくなるのです。そのため温活は、こういったトラブルを防ぐために、特に女性によくおこなわれています。また、老廃物がたまると体はむくみやすくなります。したがって温活によって老廃物の排出を促すことは、体を細くすることにつながると言えます。つまりダイエット効果が期待できるということですから、そのことからも温活は、女性から特に注目されているのです。